Holiday information in Jan/Feb 2018

Please note that massage service will be closed from 24 (Wed) January to 5 (Mon) February. However, please don't hegitate to contact me if you have any further question in this period. Apologize for the any inconvinience caused.

 

1月24日(水)〜2月5日(月)の間、まことに勝手ながら施術をお休みさせて頂きます。

この期間中や期間前後も、メールは繋がりますのでご予約やご質問などございましたらお気軽にご連絡下さいませ。(moon.purplesands@gメール まで)

ご不便をおかけ致しますが、どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

Happy New Year 2018

Wishing you all the very best for 2018.


新年の施術がスタート致しました。

今年は、行動すること・自分自身であることがとても大切な一年だと感じております。
皆さま、いつもありがとうございます。

2018年が健やかで、笑顔の多い一年でありますように。

Yuko Takagi

 

 

 

考える癖、やめる癖

疲れているのによく眠れない、眠る時間はしっかり取っているのに疲れがとれない。

気づいたらいつも首筋がカチカチで、歯を食いしばっていて顎が痛い。気づいたら意味不明にこぶしを握りしめていて、手のひらがこっている。

こんなときは、無意識に「何かを考える」事を止められなくなっている時かもしれません。

 

もちろん、人間ですから、ましては大人・社会人として、

いま取り組んでいるお仕事の事、家族の事、自分の事、色々な問題、日々考える事柄はエンドレスに出てきますね。

けどもちろん瞬時に答えを出さなければいけないこともありますが、考えても今どうしようもないこともあります。

脳で「考える」ってことも、ある意味 身体が無意識にするクセ(爪をかむ・足を組む・髪の毛をいじるetr...)と同じで、癖となり止められなくなります。

無意識に、「ぐるぐる考えている」状態が長く続くと脳はますます休むことを忘れて動き続けます。睡眠中であっても。

ある意味「エンドレス考える中毒」といえます。

この、思考に支配されている時、身体はこわばり、例えば肩なんかはカメさんのように盛り上がって力んじゃったりしてるのですよね。

神経の緊張もゆるまず、

人相も変わります(私はそのドツボにはまっているとき、たまたま写真でとった自分を見て、はんにゃのような形相になっていて驚きました)

 

それを止める為には、まずは「いま思考に支配されている自分」を自覚するのが大切だと感じます。

考えるのが癖になるように、それをまず自覚することで、思考をストップさせるのも癖に出来ると感じます。

 

そうする為に、夜寝る前にインターネットをしない・タブレットやスマホ類をベッドに持ち込まないのはとってもおすすめです。(視神経や脳への刺激を押さえます)

 

意識的に「思考をオフ」にして、考えない時間をつくることで

身体のキレが数段変わりますし、日中の活動時間のためのエナジーも蓄えられます。

 

日頃デスクワークで身体を動かせず、PCの前でお仕事をする事が多い方は、

なにも考えずひたすら身体を動かす時間を定期的に設けるのも、脳みそオンオフを切り替えるためにとても良い事だと思います。

 

思考に支配されている状態の「考えるクセ」を手放し、「今このとき」を感じて常に同期していくことで

自分の身体の状態をよく感じ取れるようになり、こわばりや冷え・神経の緊張などの改善にも繋がると実感しています。

 

 

 

 

突然Blog (Japanese)

今まで休暇のお知らせくらいで、ほぼ機能していなかったこちらのページですが、突然とても文章が書きたくなり、ブログとして活用していくことにしました。

 

今日、ある本を探して本棚を散らかしていたら、

「さきちゃんたちの夜」というよしもとばななさんの短編小説を見つけました。

おそらく日本で買って飛行機で読んだきりなのか・・・まったく内容を覚えていないので(飛行機で本を読むと、酸欠ぎみなのかほとんど内容を覚えていません)

あらためて読んでみたところ。

 

「なにかにいつのまにか賭けて没頭することができるのは、なによりすばらしいことだ。

でも、そのことで体を壊したり、疲れてしまったり、自分の人生がなくなってしまったり、不安になるようだったら、

それは間違っているし長くは続かない。」

 

という文章に、ググ〜っ!!と心掴まれました。

これ、ほんとうに、つくづくそうだなって思うのです。

 

社会人として、何かを成し遂げようとしたり、どこかに一直線に向かって走って行くことはとてもすばらしいことですね。

もしくは、夫や妻やパートナーに賭けて全力で支えてゆくというのも、同じかもしれません。

ただ、それと、身体の感覚や細胞レベルで「しあわせだぁぁ〜〜」とか「気持ちがいい」って感じる事は、まったく別の事ですよね。

 

その、身体&細胞感覚をあまりにも無視して目的だけに突き進んでしまうと、あとで自らの身体にしわよせがくるのだと思います。

そして身体の感覚は、無視すればするほど鈍り、いま自分の身体がどのような状況か実感として分からなくなります。

 

いつでも、自分の身体や細胞の反応を意識して、対話しながら。

もちろん生きてるうち、どうしても走らなきゃいけない時や無視できない、対処しなくてはいけない事は山ほど沢山あるけれど・・・

自分の身体がどう反応するかを、常に感じて

身体感覚や細胞レベルでの「しあわせだぁ〜〜」を手放さずに生きて行く事は、ほんとうに大切だと感じています。

 

 

 

 

 

 

 

Holiday information in February

Hi, hope you all enjoy "fresh and bright" new year.

Please note that massage service will be closed February 07(Tue) to 10(Fri). However, please don't hegitate to contact me if you have any further question in this period. Apologize for the any inconvinience caused.

Boost your immune system and let's get through this cold winter :)

 

こんにちは。イギリスは、(ヨーロッパ中や日本ものようですね)寒い日が続きますがお元気でお過ごしでしょうか?

風邪が長引いて...という方も多くいらっしゃる事と思います。

さて、2月7日(火)〜10日(金)の4日間、まことに勝手ながら短期休暇を頂きます。

この期間中や期間前後も、メールは繋がりますのでご予約やご質問などございましたらお気軽にご連絡下さいませ。(moon.purplesands@gメール まで)

しっかり気持ちのよい睡眠と休息をとって、心身ともに、健やかににこの冬を過ごしましょうね。